遺言と子どものいないご夫婦/相続手続支援センター川崎駅前

相続の相談実績6万6千件超(令和元年8月現在)全国40支部超の日本最大級の相続組織だから安心

  • ↓ここを指で押すだけで、電話をかける画面を立ち上げられます。

  • 0120-810-111

8月「相続の無料相談の実施日」
8/1(木)4(日)6(火)8(木)15(木)16(金)20(火)23(金)29(木)

※これ以外の日や、土日もご利用いただけることがあります。お電話でご希望をお伝えください。

「預金解約の手続の代行」「疎遠な相続人への手紙の作成」「認知症の相続人のいる場合の手続支援」
「戸籍の収集・調査」「相続税のこと」「財産調査」「不動産の名義変更」など、相続のことを何でもお任せいただけます。


MENU

MENU


HOME > 遺言と相続の重要な関係 > 正しい遺言についての情報 > お子さまのいないご夫婦と遺言

お子さまのいないご夫婦と遺言

ご主人の相続人妻だけじゃないのです(遺言がなしの場合)

子のないご夫婦の方へ。

 

ご主人が寿命をまっとうされた時、
自分だけが相続人になると思っている奥さま、
実は少なくありません。

 

危険です。
相続人は、奥さまと、ご主人の兄弟です。

ご主人の兄弟がすでにお亡くなりならば、
その子、つまりご主人の甥・姪が相続人です。

 

※ご主人の両親はすでに他界されているものとします。

遺言がないばかりに、兄弟姉妹が相続分を要求してくる!

相続分がある、
そう知ると、
「もらえるものはもらっておこう」
と考える方もすくなくありません。

 

何年もあっていない兄弟姉妹でも、
相続分を要求してきます。

 

縁が遠いほど、
あとくされがないのか、
シビアに要求することもあるのです。

 

こうなると、
奥さまは大変です。
せっかくご主人と2人で築いてきた財産を、
ほとんど付き合いのなかった兄弟姉妹、
甥姪とどう分けるのか話し合わなくてはなりません。

 

ときには、ご主人の兄弟姉妹である相続人の配偶者まででてきます。
厳しい経済事情で生活の方であれば、
相続分をほしいと思う気持ちを持ってもしかたないのもうなずけます。 

もとろん、
奥さんが相続しなよ、
いらないよ、
こういってくれる兄弟姉妹も多くいます。
この場合、何にも問題にはなりません。

けれど、
そうならないケースが少なくないのです。。。

相続分を、ご主人の兄弟姉妹から、欲しいといわれてしまうと

奥さまは、
相続人である、
ご主人の兄弟の法定相続分を支払わないとなりません。
しかたありません。
法律上の権利ですから

こんなこともありました。

 

「お義兄さん、お義父さんが亡くなった時次男であるうちの主人は、
お義兄さんに遺産を全部相続してもらって、
一円ももらわなかったじゃない。
それなのに、今回うちの主人の遺産までもっていくんですか!
と涙ながらに声をあげる奥さまでした。

 

「主人が遺してくれた財産は、マイホームだけですよ。
どう分けるんですか、家を売って、お金を払いなさいということですか!」

と、気が動転してしまわれた奥さん。

 

「お義姉さん、私は兄貴には世話になったから、
財産要らないと思うけど、
子どもの学費で大変だから、
相続分もらえと嫁がうるさくてね。悪いけど、
法定相続分くれませんか」
と、義理の弟から、嫁を口実に、金銭を請求された奥さん。

遺言があれば、奥さんを守れます。

奥さんを守るのは簡単です。
遺言で、
「すべての財産を妻に相続させる」
とご主人が1行を書いておけばいいのです。
これで、奥さんは、ご主人の財産をすべて相続できます。

 

もし、奥さんが、
ご主人の兄弟姉妹らに
感謝の意味で、いくらか相続分を共有したいのなら、
奥さんの意思でそれはいくらでもできます。

 

法律上の権利で、
強制的に相続分を兄弟姉妹と共有するのと、
自らの意思で分けるのとでは、
結果は同じでも、
奥さんの気持ちは、
まったくちがうものになるでしょう。

 

子のないご夫婦のご主人へ、
ぜひ、遺言を残し、奥さんをまもってみませんか。
遺言は、
最後のラブレターです!!!

追伸 「これは、ちょっと気になる」「我が家のケースの場合、どうなのか?」などと思われる方も、おき軽にご相談いただけます。 相談は無料です。

「なぜ無料で相談に応じるのか?」と聞かれることがあります。

まずは、あなたに相続手続支援センター川崎駅前がどんなところか、

知っていただきたいからです。

 

無料相談をご利用のあと、

相続手続をご依頼いただければうれしいことです。

とはいえ、ちょっと無料相談して、

お帰りの方も少なからずいらっしゃいます。

私たちは、それでも無料相談を続けようと思います。

 

川崎市に、「相続手続支援センター川崎駅前」

という専門家組織があるということを、

多くの方に覚えていただき、

これが何かのご縁につながることもあると思っているからです。

 

まずは、頭の中を整理するためにも、

お問合せだけでもされてみてはいかがでしょうか。

 

と、いくら申しましても、「自社が自分で言っている話だから・・」

と思われるかもしれません。

けれど、「相続手続支援センター川崎駅前」の思いをお伝えしないよりも、

お伝えした方がいいと思い、書かせていただきました。

無料相談受付中 24時間 土・日・祝日も受付中!! 今すぐお気軽にお電話をどうぞ。(携帯電話からもつながります。) 0120-810-111

メール相談はこちらから

無料相談受付中 24時間 土・日・祝日も受付中!! 今すぐお気軽にお電話をどうぞ。(携帯電話からもつながります。) 0120-810-111

↓ここを指で押すだけで、電話をかける画面を立ち上げられます。

0120-810-111

メール相談はこちらから

無料相談受付中


ページトップへ

MENU