1月31日は償却資産税の申告期限です

インフルエンザが猛威をふるっているようですね。
体調管理には気をつけたいですね。

さて、今月末、1月31日は、償却資産税の申告期限です。
償却資産税?
はじめて耳にする方も多いかと思います。

それもそのはず。
これは、事業をしている人にしか、関係のない税金です。

償却資産税とは、固定資産税の一種です。
固定資産税というと、土地や建物にかかっていると思うのが一般的ですが、
「償却資産」にもかかってきます。

では、償却資産とはなにか。
償却資産というのは、建物と一体になっていない設備をいいます。
例えば、賃貸住宅の場合、外構設備や駐車場設備などがこれにあたります。
実は、そんなものにも、固定資産税がかかっているのです。

ただし、税金がかかるのは、事業をしているもののみ。
個人住宅にはかかってきませんので、
あまり周知はされていないかもしれませんね。

そしてこの償却資産税、
土地や建物の固定資産税とちがって、「自己申告」です。
毎年、1月31日までに市役所に申告書を出さなければいけません。

新たに賃貸住宅を建てた方、相続によって賃貸住宅をひきついだ方、
償却資産税の申告を失念しないよう、お気をつけくださいね。



«