通勤中に見える富士山が冬の楽しみです

寒い日が続いていますね。
からっからに乾いた北風が体にこたえます。

そんな寒いには、冬ならではの楽しみがあります。
それは、通勤途中に見える、富士山です。

そんなわたしの通勤ルートのなかで、富士山が見えるポイントをご紹介します。


神奈川県というのは、
いろんなところで、富士山がひょっこり顔を出していますよね。
愛知育ちのわたしには、富士山が見えるというだけで、感動もの。
わぁぁぁ、富士山だぁ!と思わずカメラを構えてしまいそうになります(笑)

まずは、最寄駅のセンター北駅の駅前から富士山が見えます。
晴れている冬の日は、ほんとうにきれいに見えます。

そして、東急東横線の日吉~元住吉駅の間の車窓。
なにげなく外を見ていたときに、「あ!富士山だ!」と気づいて以来、
ほぼ毎日、富士山チェックをしています。

最後は、まさに今日発見しました!
尻手駅のホームから、意外や意外に、どーんと大きく富士山が見えます。

朝、富士山がきれいに見えると、
今日もがんばろうーという気持ちになります。
富士山を愛でる気持ちというのも、古来から日本人の心に相続されてきたものなのでしょうね。
富士山パワー、おそるべし!

«
»