相続税の情報と知識を相続手続支援センター川崎駅前の税理士が発信

相続の相談実績5万9千件超(平成29年12月現在)全国41支部の日本最大級の相続組織だから安心

  • ↓ここを指で押すだけで、電話をかける画面を立ち上げられます。

  • 0120-810-111

12月「相続の無料相談の実施日」
12/2(土) 6(水) 7(木) 14(木) 15(金) 20(水) 24(日) 27(水) 29(金)

※これ以外の日や、土日もご利用いただけることがあります。お電話でご希望をお伝えください。

「預金解約の手続の代行」「疎遠な相続人への手紙の作成」「認知症の相続人のいる場合の手続支援」
「戸籍の収集・調査」「相続税のこと」「財産調査」「不動産の名義変更」など、相続のことを何でもお任せいただけます。


MENU

MENU


知っておくと役立つ相続税の情報や知識について

税務署による調査は忘れたころにやってくる

相続税を申告した方には、
「税務調査」といって、
後日、税務署がやってくる可能性があります。
後日って、一体いつ頃?? それは、思いの他、ずいぶん後なんです。

 

相続があってから「2年以上経ってから」の税務調査なんて、
当たり前です。 こんなお話をすると、
たいていのお客様はびっくりしてこうおっしゃいます。
「そんな後になってあれこれ言われても…。」

 

税務調査があるかないかは、
その時になってみないと分かりません。
大体の目安ですが、
3周忌を終える頃までに税務署からの連絡がなければ、
税務調査がなかったと思っていただいてもいいかなという感じです。

 

これって、ちょっとすっきりとしないですよね。
ですが、これが相続における税務調査のあり方なんです。

相続人と税理士にできることは?

では、私たちに何ができるか。
「税務調査が入りにくいような、きちんと丁寧に熟慮された申告書を出すこと」
に尽きると思います。

 

馴染のある方の多い所得税の確定申告と違って、
相続税というのは、非常に複雑で、経験値がないととても正確には作れません。
「いつも自分で確定申告してるから、相続税も自分で申告する!」
という方がたまにいらっしゃいますが、 私どもとしては、とても心配です。

自分で申告すると、税務調査の標的、または余分に納税

一般の方が作った相続税の申告には、
税務調査が入ることがとても多いんです。
税務署から見れば、
「つっつきどころ満載」
な場合が多いのでしょうね。

 

かといって、
税務調査が入らなかった方が、
ラッキーだったとも限りません。

 

数々の優遇規定など、
正しく税額を下げる方法を知らなかったがために、
多くの税金を払ってしまった方、たくさんいらっしゃいます。

 

やはり、餅は餅屋。 相続税の申告は、
税理士に任されることをお勧めします。
税務調査が入った際にも、専門家が付くのと付かないのとでは、
その結果もずいぶん異なってきます。
気持ちの安心のために、
経済的な不利益がないために、ぜひ専門家にご相談ください。

追伸 「これは、ちょっと気になる」「我が家のケースの場合、どうなのか?」などと思われる方も、おき軽にご相談いただけます。 相談は無料です。

「なぜ無料で相談に応じるのか?」と聞かれることがあります。

まずは、あなたに相続手続支援センター川崎駅前がどんなところか、

知っていただきたいからです。

 

無料相談をご利用のあと、

相続手続をご依頼いただければうれしいことです。

とはいえ、ちょっと無料相談して、

お帰りの方も少なからずいらっしゃいます。

私たちは、それでも無料相談を続けようと思います。

 

川崎市に、「相続手続支援センター川崎駅前」

という専門家組織があるということを、

多くの方に覚えていただき、

これが何かのご縁につながることもあると思っているからです。

 

まずは、頭の中を整理するためにも、

お問合せだけでもされてみてはいかがでしょうか。

 

と、いくら申しましても、「自社が自分で言っている話だから・・」

と思われるかもしれません。

けれど、「相続手続支援センター川崎駅前」の思いをお伝えしないよりも、

お伝えした方がいいと思い、書かせていただきました。

無料相談受付中 24時間 土・日・祝日も受付中!! 今すぐお気軽にお電話をどうぞ。(携帯電話からもつながります。) 0120-810-111

メール相談はこちらから

無料相談受付中 24時間 土・日・祝日も受付中!! 今すぐお気軽にお電話をどうぞ。(携帯電話からもつながります。) 0120-810-111

↓ここを指で押すだけで、電話をかける画面を立ち上げられます。

0120-810-111

メール相談はこちらから

無料相談受付中


ページトップへ

MENU