税金の情報を発信する

相続時精算課税制度を使うには条件があります

相続時精算課税制度にはいくつかの条件が設定されています。一つでもクリアできないと、高い税金を課せられることがあるので注意が必要です。

今日は前回に引き続き、
相続時精算課税制度についてお伝えします。

“相続時精算課税制度を使うには条件があります” の詳細は »

相続時精算課税制度を利用した場合に気をつけること

相続時精算課税制度を利用すると、2500万円までは贈与税がかかりませんが、将来贈与者が亡くなった際には贈与した財産を加算した金額が相続財産とみなされて相続税がかかります。

今日は、相続時精算課税制度について書こうと思います。
この制度、聞いたことありますか?

“相続時精算課税制度を利用した場合に気をつけること” の詳細は »

相続税は遺産分割の内容によって変わります

遺産分割の内容によって、相続税が数百万も変わることはまれではありません。相続税がかかるご家庭は、ぜひ、遺産分割の際に、相続税を考慮していただきたいです。

昨日からの雨も止んで、午後にはすっかりいいお天気になりましたね。

こんないいお天気でしたが、
今日は一日ずーっと、事務所にこもって仕事をしていました。

“相続税は遺産分割の内容によって変わります” の詳細は »

« 過去の記事
 

川崎の相続手続支援センターで相談を実施中です

女性が相続の相談員だったので、安心して話ができたとおっしゃってくださる方が多いです。