アーカイブ: 2013年10月

戸籍の取得は相続手続きの第一歩

戸籍の取得は相続手続きの第一歩です。 戸籍できちんと相続人を確認しないと、 あとになって「実はまだ他に相続人がいた!」なんてことになり、大変なトラブルを招きかねません。

台風の影響で悪天候にも関わらず、今日もたくさんのご相談をいただきました。

お客様からのご相談内容は、実にさまざまですが、
自身で相続手続きをしようとしたときに、まず最初につまづくのが、
「戸籍の取得」ではないでしょうか。
“戸籍の取得は相続手続きの第一歩” の詳細は »

エンディングノートは家族への思いやり

エンディングノートを書く目的には、大きく分けて2つあると考えています。遺された家族が相続手続きなどで困らないようにという思いやりの形。

本日ご相談に来られたお客様が手にしていたのは、エンディングノート。
亡くなったお父様が遺されたノートでした。

その中には、お父様の財産や生命保険の情報や、
今後しなければならないお手続きの問い合わせ先(電話番号も!)が
丁寧に記されていました。
“エンディングノートは家族への思いやり” の詳細は »

川崎の相続手続支援センターで相談を実施中です

女性が相続の相談員だったので、安心して話ができたとおっしゃってくださる方が多いです。